カテゴリ:聖書とユダヤ文化

イースター(復活祭)は、キリスト教会にとって、もっとも重要なお祝いの一つです。十字架の上で殺されたイエス・キリストが3日後に復活したことを祝うこの祭り。日本でも、イースターのキャンペーンを実施する企業も増え、イースターの名前が知られるようになってきました ...

旧約聖書「エステル記」のどんでん返し物語は、イエスの復活物語を彷彿とさせます。エステル記の史実を祝うプリム祭りの季節、どんな点でエステル物語とイエス物語が似ているのか、書きました。 1. 勇敢な王妃エステルの物語 20世紀のヒトラーによるユダヤ人迫害のはる ...

1 ユダヤ教のハヌカ 12月になると、アメリカのショッピングセンターの掲示や有名ブランド広告に「Happy Hanukkah」が表示されます。これは、ユダヤ教の「ハヌカ」という祭りを祝うメッセージです。ハヌカの祭りは、紀元前2世紀のマカバイ戦争を記念した祭りです。 当時、イ ...

1.ラッパの祭り 毎年、9月か10月に、イスラエルの人たちは、ユダヤのお正月「ラッパの祭り」を行います。 「ラッパ」と言っても、金管楽器のラッパではありません。牡羊の角笛(ショファー)です。 この日、ユダヤ人たちは、シナゴーグで創世記22章を読んで、角笛を鳴らし ...

↑このページのトップヘ